お次はバイク

スイムアップ後、いつも皆から遅い遅いと言われてるT1。今回も腹黒いこうたんに「着替えんのか~」とツッコミをモロともせずドッカリ座って淡々と準備

T1 3分38秒(手元の時計)

スタート直後、異様に心拍が高めだったのでペースを落として落ち着かせる作戦も、一向に落ち着かない。ヤバい?何でだろう?と思っていた所にトラブル

n16.jpg

2手に別れた道に差し掛かり、係員が左手の少し登りの方に対して身体を向けてボケっと突っ立っていて、単独走をしていたオイラが来ても何もリアクションしないのでそのまま進むと、砂利道となりオカシイなと振り替えるとさっきまでボケっと突っ立っていていた係員が、こっちこっちと呼んでいた。戻り際に怒りを圧し殺して「ちゃんと誘導してくださいね~」と言うと「ゴメンなさい」と素直に非を認めたので気持ちを切り替えてリスタート。その間、後ろの十数台に抜かれる(涙)

n15.jpg

前半追い風、後半向かい風だった河川敷も、時間が経つにつれ真逆にと

n14.jpg

当初の計画では、バイクレグ80キロをアベ35くらいで回してランに脚を残す予定も、調子も良く行けるとこまでイッちゃえと踏みに踏みまくって脚閉店(笑)結局アベ36.5まで上げてもーた(汗)

n13.jpg

コースの真ん中辺りに減速区間があり、そこではDHポジ解除。ボトルも貰えるので、頭、首、腰、大腿を水で冷やした

n11.jpg

コース上でもあまり頭をもたげず、6周もするもんだから河川敷の幅のアスファルトの切れ目なんかを目印に、ローラー並みに下を見て巡行。いやローラーより見てないかも(笑)

n12.jpg

ランに良い状態では持ってイケなそうなバイクレグでしたが、なんか清々しい(謎)練習はウソつかないの面目躍如

n10.jpg

バイク80キロ (手元の時計) 2時間11分24秒 24位 スプリット通過 14位

n8.jpg

どフラットだけど、この距離を踏み続ける辛さ、計算も狂う想定外のコース。レースプランミスでした完全に


そんな、色々やっちまったバイクレグでした♪





今日も最後までお読み戴き、ありがとうございました。恒例のポチを、どうかどうか宜しくお願いします。↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村




Secret