今回初めて、この時期このフォーマットのレースに出てみました



まず、練習を始める時期もフツーなら少し暖かくなった頃から開始しても充分間に合うし、ロングほど練習量も積まなくて良いので、気も楽と言うか根詰めなくても良くコンディションによってメニューも自分で調整できるので、何かと良かったですね

大会参加費も、ミドルにしては安い18,000円。当初は練習会の延長くらいか?思ってたけど、受付をしてビックリ。参加賞にポロシャツ、バスタオル、選べるナップザック擬き(笑)、バイクボトルなどなど。選手は参加できないけど、応援してるヒト対象でハズレ無しのジャンケン大会があり大いに楽しませてもらいました



大会自体のコンセプトで「ロングレースへの足掛かり」と唱っているように、フラットで距離があるので、ホントその位置付けは合ってますね

今回、久々に陸続きの大会に出たので、遠征も楽で梱包する事なく、バイクをクルマに突っ込んでトラバックに荷物を小分けにし、隙間に詰めていく。準備も楽でしたし、当日も出し入れ近くの駐車場だったのでスムーズに準備できました



宿も岐阜県のレースだのに、三重県のビジホに宿泊。会場まで20分ばかしで到着。県境なんですね、長良川ミドル大会





ボクの考えでは同じ大会に連続で出る事をヒトには奨めていて、自分の成長を見る意味ではまた来年この大会に出て、練習の効果測定をしてみたいです

リベンジもしないとね

そんな訳でとても良い大会でした。来年は宮古島大会に出ない人達に声を掛けて「仲間内ミドル王決定戦」なるウチウチのイベントなんかしちゃったりして(笑)


そんな、初参加の長良川ミドルの印象でした♪





今日も最後までお読み戴き、ありがとうございました。恒例のポチを、どうかどうか宜しくお願いします。↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村



Secret