先日の保冷ボトルに続く第2段、NEWアイテム



ロードには着いている、右からと左からと取れるボトルケージは持っていますが、コレは1つで向きを左右に変える事ができます



左右どころか、自分の好きな取りやすいとこで締めればOK



そしてボクは、、ココに取り付けました



下の台座については、また綴るとして


今回初めて、決戦用ボトル(プロファイル)以外のを目に見えるトコに着けてみたわけですが、前々からココに着けてみたかった

上からバコッと簡単には押し込めます


見えるトコに置いておけば、補給するタイミングがマメにできる感覚があります

ついつい頑張ってしまうと補給も疎かになり、パフォーマンスも悪くなってくるだろうし


昨日、初めてロングライドで試してみましたが、水分補給をいつもよりマメにでき、最後まで脱水にもならず集中して走る事ができました




ボトルケージ、見た目にも気に入っててテンションもアゲアゲで走ってきましたし

これまた先日綴った、保冷ボトルも凍らして持参したけど良い感じに冷え冷えで良かったです




お陰で、今日はクタクタで仕事になりません(涙)


そんな、ボトルケージ紹介なハナシでした♪





今日も最後までお読み戴き、ありがとうございました。恒例のポチを、どうかどうか宜しくお願いします。↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

Secret