昨夜のラン

そこを辿ると、まぁまぁの確率でガーミン冬眠(爆)GPSもtimeも動かなくなるミステリーコースがあります

辛うじて心拍やピッチ、上下動が診れるのでそこを注視しながらの走り

おまけにFMラジオもストップ(ホラー?←ただの電池切れw)

そんなこんなで約13キロ



さて本題

色んなランのスペシャリストに為になるアドバイスを頂き



自分なりに理解をしつつアレンジを加え、自分にあったフォームや練習方法を模索実践してるわけですが、昨日、ヒトツの結論が出ました

心拍を抑えつつペースを上げ維持する走り方が分かった(降りてきた)感じです

昨夜は週末のペース走に向け低心拍を意識した走りをした訳ですが、次のラン練の時に、そのフォームのままペースを上げてみたら楽しいだろうな~と思える形でした


トライアスロンを始めて四半世紀、まだまだ解らないことばかりです


ガーミンが冬眠したからこそ、フォームと心拍の関係を知れた良い機会となりました

それにしても、動いてくれないと困るのには違いはないのですが(涙)


そんな事を思った、気付きの夜ランでした♪





今日も最後までお読み戴き、ありがとうございました。恒例のポチを、どうかどうか宜しくお願いします。↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


Secret