この前の室内longrideん時に観た録画番組、BS1でやってた超ロングトレイルランの大会「イタリア トルデジアン」その距離ナント330キロ(大汗)



アルプスを1周するワンウェイコース

20キロ毎にチェックポイントがあり、休むのも走るのも自己責任

この大会に日本人が27人も出場

前回大会で5位だった選手(スゲー)も注目だけど、日本で2年に1度行われる日本海から太平洋まで、北~中央~南アルプスを走るトレラン大会・トランスジャパンアルプスレースのチャンプ(しかも3連覇)

以前、その番組も観てスゴいな~と思って応援したくなったカレ



昨年と一昨年のこの大会ではリタイア

そもそもこの大会、完走率が40%?完走する事自体キセキ

トップの選手は55時間走り続けて初めて仮眠するとか、初めて参加する日本人は幻想が見えちゃったりとか。想像を絶する映像ばかりで脱輪しそうになったわ(笑)

結果は、330キロを80時間チョットで完走。そして驚くべきはトップと2位のタイム差がスゴい!



3位だって1時間以内

日本人トップは昨年と同じ選手



トレランのレースには出たいとは思わないけど、こう言うレースを見るのは大好きで、特にNHKでやるグレートレース系のは毎回録画して観てます。longローラーにも最適。CMがないから早送りしなくて良いしね(笑)


いや~スゴいモノを観た。感動しましたもん


そんな、トレランレース番組のハナシでした♪






今日も最後までお読み戴き、ありがとうございました。恒例のポチを、どうかどうか宜しくお願いします。↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


Secret